MENU

FX歴5年の私がDMM FXをおすすめする3つの理由

FX歴5年です。使ったことのある業者は8つ以上あります。海外業者を含めるとそれ以上です。

国内業者としてDMM FXをおすすめする理由は3つあります。

 

1つは、スプレッドの狭さです。私は、主にドル円のスキャルピングで利益を出しています。
ドル円は取引されやすい通貨ペアなのでスプレッドは狭い業者が多いですが、0.3というスプレッドは他の業者に負けていません。
業界トップと書いてありますが、他の業者も0.3のスプレッドの業者は多いです。

 

スキャルピングにおいてスプレッドが広いことは敗因の一番の原因ともいえますので、スプレッドが狭いことは業者選びの重要な要素となります。

 

ドル円のスプレッドだけを狭くして宣伝している業者が多い中で、他通貨ペア20種が業界最狭水準というのはありがたいです。
スキャルピングで取引をする場合、ある程度のボラティリティのある相場でないと勝てません。

 

ドル円はボラがないことが多いので、スプレッドが狭くボラのある他通貨ペアを使うことも多いです。
よく使うのは豪ドル円と、ユーロドルの通貨ペアです。
どちらも他の業者より狭いスプレッドか同等ですので、スキャルピングで勝ちたい人にはおすすめの業者です。

 

2つめの理由は、相場急変動時のスプレッドの開きが他の業者より狭いことが多いという点です。
スキャルピングにおいてスプレッドというのは、勝敗を決める重要な要素だと先ほども書きましたが、相場急変時は、スプレッドが一斉に開きます。

 

相場が落ち着いているときのスプレッドも大切ですが、相場急変動時のスプレッドもとても重要です。

 

スプレッドが開いてばかりでは、肝心なときにエントリーできません。
それでは、スキャルピングの強みを生かすことができないのです。
指標トレードをする方の場合も、スプレッドが大きく開く業者は不利です。
スプレッドは業者の取引手数料ですので、それが大きく開いてばかりいる業者は信用できないといっていいと思います。

 

記憶に新しいEUの英国離脱騒動の際、主要な国内業者のスプレッドの開きをまとめてくれている人がいましたが、DMM FXのスプレッドは上位3社に入っていました。

 

私は他社でも取引していますが、EUの英国離脱騒動以来、スプレッドが開きやすくなったと感じる業者があるのも事実です。
そういったことがないDMMは信頼できる業者であるといえます。

 

3つめは、スマホツールの見やすさです。
私は専業トレーダーではありませんので、スマホで取引せざるを得ないことも多々あるのですが、
スマホツールはかなり業者によって、見やすさ、使いやすさがわかれます。スマホツールで私が使いたいインディケーターが表示できない業者もあります。

 

インディケーターを複数選べない業者も私にとっては不都合です。
DMMは、複数のインディケーターを表示可能ですし、4画面表示もできますのでその点も私がおすすめする理由です。

 

dmmfxの口座開設はこちらから↓

 

公式サイトはこちら

 

DMMFXの、基本的な内容の仕組みについて

あの動画配信や証券取り扱いなどにおいて有名なDMM社ですが、実は独自のシステムによる、FX専用の証券口座の商品も取り扱っており、中々な人気があるようです。

 

そして、同社によるこのFX口座の特徴といえば、なんといってもスマートフォンやタブレットのようなモバイル機器類とパソコンをはじめとするブラウザ端末それぞれの両者のコンピューター端末本体において、何時でもどこででも扱えるような仕様になっていますので、リアルタイムでの売買などの取引が可能であり、とても便利な仕様になっています。

 

そのような扱いやすい取引環境に加えて、扱われている世界中の貨幣の種類も数百種類以上もの数に上り、それらの各々の現時点においての貨幣相場の様子を画面で窺いながら、購入や売買、ス??レッドでの秒あるいは分単位での相場変化のタイミング、投入をするべきロット数などの判断がその場で出来るようになっていますので、従来型のFXサービスなどよりも、かなりな効率の良い取引行為が可能となっています。

 

 

また、FX業界においても最狭水準のス??レッドの設定についての指定がなされたりしており、最小のもので、アメリカドルと日本円で0.3銭といった設定になっており、取引コストなどにおいても最低限にしてありますので、余程の事などが無ければ順調に扱いさえすれば問題はない設定で安心して利用できるようになっています。

 

そしてなんといっても、このDMM社が扱うFX口座においては、売買などの取引きの手数料がなんと、全て0円になっている点がありがいところであり、大きな特徴でもあります。

 

これにはもちろん、ロスカットや出金、口座維持費などの全ての手数料がみな無料という意味でもありますので、本当にありがたい無料サービスといえます。

 

さらに、このDMMFXのよいところといえば、1ポイント=1円という、かなり高い相場でのポイントが取引きをする毎に付いたりする仕様になっています。
例えば、売買が効率よく成功をしたりした場合などにおいては、その儲けがあった分のポイントが付いたりして更なる儲けをポイントを利用して出せたり出来るようになっていますので、この点も大変感謝次第です。

 

本当に従来では考える事の出来なかったような、今話したような各種のシステム上においてのサービスの仕様の設定や設置などがされたりしていますので、これらを上手く駆使しながら、売買を効率よく繰り返していく事が可能です。

 

そして手数料が無料な分、初心者の方でも無理なく実戦を兼ねたトレーニングなども可能ですので、そうした面でも大変オススメな取引商品としてもうってつけといえます。

 

以上のように、初心者の方にもやさしいといった点が、このDMMFXのオススメのポイントといえるかもしれません。

 

公式サイトを見てみる

 

DMM FXなら満足のゆくFX取引が可能です。

DMM FXは、FX口座数が50万件を突破した国内で第一位のFX業者です。
どうしてDMM FXが選ばれているのでしょうか。そこにはFX初心者もプロの方も惹き付ける魅力があるからです。

 

その魅力の一つは、初めての方でも取引手数料が無料になるということです。
口座維持手数料やロスカット手数料、クイック入金手数料などのすべてが無料ですから手軽に始めることが出来るでしょう。

 

また、中には手数料は無料でもスプレッドが高いというFX業者もあります。
でもDMM FXの場合は、そのスプレッドも業界最狭水準となっています。
例えば、人気通貨ペアTSD/JPY(米ドル円)は0.3銭固定、EUR/JPY(ユーロ円)なら0.6円固定となっていますから安心して取引できるのです。

 

さらにDMM FXはサポート体制もとても充実しています。
営業日の24時間、電話またはメールで問い合わせが可能です。

 

また業界では初めてLINEでカスタマーサポートへの問い合わせも出来るようになっています。
なかなか電話をする時間が取れない方でも、タイミングを逃さず取引できるのはとてもありがたいことです。
他にも利用者の間ではLINEならトーク履歴が残るので見直しやすいとか、メールとは違い短文で送信できる手軽さがとても便利などとても喜ばれています。

 

豊富な取引ツールの抜群の操作性も人気の理由です。
パソコンの1つの画面にすべての取引アイテムが表示されるDMMFX ADVANCEなら、シンプルで初心者でも利用しやすいでしょう。

 

またカスタマイズ性に優れたDMMFX PLUSは多様な取引スタイルに対応してくれます。
さらにDMMFX MINIでパソコンで他の作業をしながら取引することも出来ます。
このように利用する人のニーズに的確に応えてくれるのがDMM FXなのです。

 

それだけではありません。スマートフォンでの利用も可能です。
iPhone版・Android版などモバイル用のツールも充実しています。
いつでもどこでも自分のスケジュールに合わせて取引が出来るのは忙しい人にもピッタリのサービスといえるでしょう。

 

DMM FXでの口座開設はとても簡単です。
公式のホームページの申し込み画面にあるフォームに記入して送信します。
それから本人確認書類を郵送またはメール添付で送ります。

 

簡単な審査の後、DMM から口座のIDやパスワードが送られて来ますから、そこに入金し取引開始となります。

 

これまでFX取引に興味があっても、なかなか踏み出せなかった方もいるかもしれません。
そんな方をしっかりサポートしてくれるDMM FXなら安心して取引を始めることができるでしょう。

 

口座開設の詳細はこちら